春のレジャーの代表といえば潮干狩りですね。

日常とは違った環境で、家族、仲間とでわいわいと貝を探したり、水辺の生き物の様子を見て小さな発見をしたり、また採ったアサリなどはおいしくいただくこともできます。

全国の中でも特に愛知県は潮干狩りのメッカでです。そこで今回愛知県の潮干狩りスポットの中で、おすすめスポットを紹介いたします。

 

 

スポンサードリンク

 

愛知県の各潮干狩りスポットの潮見表

潮干狩りは干潮の前後2時間程度しか行うことができません。そのため、前もっていつ潮干狩りができるかを「潮見表」で確認する必要があります。

各潮干狩りスポット毎にホームページで潮見表を公開していますので、事前に確認の上、潮干狩りに出かけるようにしましょう。

竹島海岸

竹島は全長386mの橋で結ばれていて、島全体が天然記念物に指定されています。竹島を見ながら潮干狩りが楽しめます。また、近くには竹島水族館があり、潮干狩りとダブルで楽しむことができます。

潮干狩りの期間:2018年4月15日~6月17日まで
料金:
・小学生以上は1,300円(2kg入漁袋一杯まで)
・入漁袋以外は1gk毎に600円まで
住所:愛知県蒲郡市松原町936−2
TEL:0533-69-2727(蒲郡漁業協同組合 竹島支部)
URL:http://www.gamagori.jp/tokusyu/shiohigari/

 

西幡豆鳥羽海岸

近くに吉良温泉もあるため、温泉と潮干狩りを両方楽しむことができます。

潮干狩りの期間:2018年3月17日~6月17日
料金:
・小学生以上一律1,000円(入漁袋一杯まで)
・入漁袋以外は1gk毎に1,000円
住所:愛知県西尾市鳥羽町十三新田1−117
TEL:0563-62-2176
URL:http://www.katch.ne.jp/~hazu_gyo_2176/index.html

 

スポンサードリンク

 

衣崎海岸

衣崎海岸は日本でも有数の干潟が広がっていて、日本屈指のあさりの名産地です。

2018年は資源減少のため、4月は中止となっています。5月以降は現時点で未定です。

URL:http://www.katch.ne.jp/~koromo/(衣崎漁業協同組合)

 

吉田海岸

吉田海岸の潮干狩り場は、三河湾国定公園内にあり、遠浅の浜辺となっています。小さな子供も安心して楽しめ潮干狩りを楽しめると思います。

潮干狩りの期間:2018年3月31日から6月17日まで
料金:
・大人(中学生以上) 1 ,500円(4kgまで)
・子供(小学4年生以上)  800円(2kgまで)
住所:愛知県西尾市、吉良町吉田西中浜178
TEL:0563-32-0146(吉田漁業協同組合)
URL:http://www.katch.ne.jp/~yoshigyo-umi/index.html(吉田漁業協同組合)

 

山田海岸

干潮時には30,000平方メートルの干潟が現れます。潮干狩り期間中の「中日デー」にはイベントが開催される予定です。4/30(日)ラッキーボール投げ、5/14(日)大あさり探し大会、6/25(日)南知多春のフェスティバル感謝デー。

干狩りの期間:2018年3月31日から7月1日まで
金:
・大人(中学生以上) 1,400円
・小学生       1,000円
住所:愛知県知多郡南知多町豊丘東浜34−1
TEL:0569-65-0370
URL:http://minamichita-kk.com/clam/潮干狩り【乙方海岸・山田海岸】

潮干狩りで採ったあさりの砂抜き方法

あさりの砂抜き方法は以下の記事にまとめていますのでご参考にしていただければと思います。

あさりの砂抜きの方法・時間は?失敗しないコツは?おいしくなぁ~れ。

あさりの砂抜きを短時間に!お湯を使うとあら不思議!

 

スポンサードリンク