英検申し込み方法

英検の個人での申し込み方法について、ご紹介します。

 

個人での申込方法

個人での英検の申込は、インターネット申込、コンビニ申込、特約書店申込の3種類の方法があります。

おすすめは、自宅からでも申し込みができるインターネット申込です。

 

スポンサードリンク

 

1.インターネット申込

英検IDを持っていない場合

申込期間中に英検ナビのサイトから申し込みます。

https://www.ei-navi.jp/eiken/

 

①英検ナビのユーザIDを取得します。

②英検IDを取得します。

③申し込み情報を入力します。

④決済をします。

決済方法としては以下が利用できます。

・クレジットカード(JCB・MASTER・NICOS・VISA)の一括払い
・コンビニ(ローソン・セイコーマート・ファミリーマート)
・郵便局ATMでの支払い

⑤申し込み完了となります。

 

英検IDを持っている場合

申込期間中に英検サイトからの申し込みとなります。

https://uketuke.eiken.or.jp/step/jsp/gouhi/kojin/

 

①英検IDでログインします。

②申し込み情報を入力します。

③決済をします。

決済方法としては以下が利用できます。

・クレジットカード(JCB・MASTER・NICOS・VISA)の一括払い
・コンビニ(ローソン・セイコーマート・ファミリーマート)
・郵便局ATMでの支払い

④申し込み完了となります。

 

スポンサードリンク

 

2.コンビニ申込

コンビニの情報端末機で申込期間中24時間いつでも申し込みできます。

店頭の情報端末にて必要情報を入力し、情報端末から出力された「申込券」を持って、30分以内にレジにて検定料を払います。

申し込みができるコンビニは以下の通りです。

・ローソン
・ミニストップ
・セブンイレブン
・ファミリーマート
・サークルK・サンクス

 

ローソン・ミニストップの場合

情報端末「Loppi」から申し込みます。

・「学び・教育・各種検定試験」に進む

・「各種検定試験申込み(漢字検定・英語検定等)」をタッチ

・「英検(実用英語技能検定)」をタッチし、次の画面に進む

 セブンイレブンの場合

マルチコピー機から申し込みます。

・「学び・教育」をタッチ

・「資格・検定」をタッチ

・「英検(実用英語技能検定)」を選択し、お申し込み画面に進む

ファミリーマートの場合

情報端末機「Famiポート」から申し込みます。

・「申込・請求」をタッチ

・「学び・教育」をタッチ

・「英検(実用英語技能検定)」を選択し、お申し込み画面に進む

サークルK・サンクスの場合

「Kステーション」から申し込みます。

・「学び・申込」をタッチ

・「資格・検定のお申込み」をタッチ

「【受付中】英検(実用英語技能検定)」を選択し、お申し込み画面に進む。

 

3.特約書店申込

全国に4,200店ある英検の特約書店で申し込みができます。

特約書店は以下のページで検索できます。

 

①特約書店で願書をもらいます。

②特約書店で検定料を支払い、「書店払込証書」をもらいます。

③願書に必要事項を記入します。

④「願書」と特約書店でもらった「書店払込証書」を専用封筒に入れて日本英語検定協会に郵送します。

 

[注目記事]英検5級の過去問の勉強法・おすすめ書籍

[注目記事]英検4級の過去問の勉強法・おすすめ書籍

[注目記事]英検3級の過去問の勉強法・おすすめ書籍

[注目記事]英検準2級の過去問の勉強法・おすすめ書籍 

[注目記事]英検2級の過去問の勉強法・おすすめ書籍

[注目記事]英検準1級の過去問の勉強法・おすすめ書籍

[注目記事]英検1級の過去問の勉強法・おすすめ書籍

 

 

[注目記事]英検3級のライティング対策(無料予想問題10問あり)

[注目記事]英検準2級のライティング対策(無料予想問題10問あり)

[注目記事]英検2級のライティング対策(無料予想問題8問あり)

[注目記事]英検準1級のライティング対策(無料予想問題8問あり)

 

スポンサードリンク