EXCELには知っていると便利なショートカットキーがたくさんあります。

今回は文字入力を便利にするショートカットキーを記載します。

スポンサードリンク

文字の書式設定をワンタッチで!

文字の書式設定をワンタッチでできます。

Ctrl」+「B」 : 太字の設定、解除

Ctrl」+「I」 : 斜体の設定、解除

Ctrl」+「U」 : 下線の設定、解除

Ctrl」+「5」 : 取り消し線の設定、解除

 

今日の日付、現在の時刻を瞬時に入力!

今日の日付、現在の時刻を瞬時に入力するには以下のショートカットキーを使います。

Ctrl」+「;」 : 今日の日付

Ctrl」+「:」 : 現在の時刻

 

文字入力後のセルの位置を上下左右、好きな方向に移動!

セルに文字入力した後、普通の感覚で「Enter」キーを押すと、1つ下のセルに移動します。

上から下に向かってセルに順番にデータを入力していくのであれば「Enter」だけで困ることはないのですが、左から右に順番に入力したい場合は、「Enter」、「」、「」の順で3つのキーを入力してようやく1つ右のセルに移動されている方はいるのではないでしょうか。

以下のショートカットキーを使えば、文字入力確定後、好きな位置にセルを移動させることができ、あらゆる方向に連続して入力が楽にできます。

Enter」      : 1つのセルに移動

Tab」      : 1つのセルに移動

Shift」+「Enter」 : 1つのセルに移動

Shift」+「Tab」  : 1つのセルに移動

 

スポンサードリンク